スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Road to JBC

競馬ブログランキング!ココは面白い競馬ブログが盛りだくさん!

JBC??地方競馬のことはあまり知らない自分にとってあまり関係ない話題だったが、あの馬が出るからには知っておかないといけないと思った。
そう、その馬とはディープインパクト、いや、砂のディープインパクトと呼ばれダート無敗、交流G1ジャパンダートダービを制したカネヒキリである。この馬がダートの祭典JBCへの出走権を賭けて盛岡で行われる第20回ダービーグランプリ(GI)9月19日(祝・月)に出走するのだ!

まずこのシステムを理解しよう。『JBC』は、アメリカのブリーダーズカップに範を取り、ダートの各カテゴリーのチャンピオンが決定される生産者の提唱による競馬の祭典。日本最速のダート馬を電撃の短距離で決定するのが『JBCスプリント』。スピードとスタミナをクラシック・ディスタンスで競い、秋の国内ダート王を決定するのが『JBCクラシック』です。
本年は、『第5回JBCクラシック(距離1900m)』、『第5回JBCスプリント(距離1400m)』の2競走を実施するそうです。
『Road to JBC』は、優勝馬に『JBC』への優先出走権が与えられる競走の総称です。

次回に続く。。。
スポンサーサイト
コメント

砂で無敗といえばサンライズバッカスを忘れてはいけません!史上最大の惑星!!

それにしてもダート界は本当におもしろいですね。
ドン、パラドックス、アジュディ、カネヒキリ、シーチャリ、カネヒキリ、バッカス…

なるほど。。。

マトマル君、コメントありがとうございます。

ほんまですね~。サンライズバッカスも無敗でした。現況になります。

確かに、ダート界はおもしろい!この前ドンクールが負けてしまったから3歳勢の巻き返しに期待したいです。屈腱炎になったラパルースベイ。こいつはもうダメなんだろうか。。。

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。