スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神競馬場

競馬ブログランキング!ココは面白い競馬ブログが盛りだくさん!

まずは来週から開催される阪神競馬場の特徴から探っていこう!この競馬場は地元と言うこともあり何回か足を運んだが、思い出は去年の神戸新聞杯。そう。。キングカメハメハのラストラン。武+ハーツクライを相手にせず、休み明けでズブさを見せながらも圧勝。あの瞬間、天皇賞は2着ゼンノロブロイで馬単1点勝負で決まった!と思っていたのが今となっては懐かしい。。。と余談はこれぐらい。
今回の競馬場研究では対象は芝のみでダートは省きます。。ややこしくなるから。。。

<G1レース>
桜花賞、宝塚記念、阪神ジュベナイルフィリーズ

<施行距離>
芝1400㍍、1600㍍、2000㍍、2200㍍、2500㍍、3000㍍

<全体の特徴>
おむすび型の形態でほぼ三角形の構造をしている。大改修後は地盤が固まっておらず時計が非常に掛かったが、今では高速馬場に変貌した。最後の直前の坂は馬の不得手の差がはっきりする。

<脚質>
後方一気馬では厳しいが中段からの差し馬なら展開次第で対等できる。向こう正面から3コーナーにかけては直角に近い急なカーブがあり、その上小回り平坦。そのため逃げ馬に有利と思いきや、3、4コーナーはカーブが緩いので器用さがない差し馬でも台頭に走れ、平成3年の馬場改修で新たに追加されたゴール前の急坂が勝負の別れ目になる。

今日は全体的な特徴。次回は距離別に探っていこうと思います。

スポンサーサイト
コメント

ありがとうございます!!!

ヤスエングリンさん、タックスさん、コメントありがとうございます。更新したのでこちらに書かしてもらいました。

ヤスエングリンさん、どうもありがとうございます。秋競馬、去年は冷め気味になってしまったけど、今年は期待したいですね!ただ、アドマイヤの勝負服と同じ服を夫婦でペアルックは勘弁してください。。競馬知らない人から見たらキチガイと思われますんで。。

タックスさん、「ついに・・・」、この題名の意味痛いほど察します。自分も同じ気持ちですんで!今後の予定は札幌2歳Sを使って休養に入り、阪神JFへというローテのようですよ。ソースがないので確実な情報ではありませんが。。この幸せ是非ともオークスまで。。。

以外でした。札幌2歳S。

札幌2歳Sを使うんですね~。
仕上げが結構ギリギリかなと思っていたので、
どうなんでしょうか?
個人的には休ませてほしいなと思うのですが。。。
松田博師は、マイルよりも長いところを使いたいようなので、
(予定ということですが)使うなら是が非でも連に絡まないと
今後のレース選択が難しくなってしまうんで。
ただ怪我だけはしないでほしいです。

みなさん、コメントありがとう

タックスさん、クロイツさん、コメントありがとうございます。これがどれだけ励みになるか。。。

タックスさん、札幌2歳Sは回避濃厚で放牧に出たみたいですね。ゆっくり休んで馬体重回復、さらなる成長を期待しましょう。

クロイツさん、ありがとう!がんがん更新しますよー。私の場合は競馬歴はダンスインザダーク世代からですから9年ぐらいかな。空白期間が4~5年あったかもしれませんけど。。POGはもともと2歳馬は好きでしたが、去年、今年からマジになりました。参加はこれだけです。

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。