スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜに短距離G1!?

阪神芝1400mの3歳・古馬混合の短距離GIが新設されそうです。

実施が検討されているのは、現状秋のGIシリーズの「谷間」になっている有馬の1週前。最近、スプリント&マイル系の一線級の馬は、スプリンターSやマイルCSの後、香港に遠征するのがお約束。

それを食い止めて売り上げをの延ばそうとするJRAの陰謀とかはどうでもいいが、なぜ、先に短距離なのか。。。

どう考えても上半期の牝馬路線でしょ!!一部のファンからGI乱造に批判の声が出るかもしれないのに、なぜ、そこにG1を。。。

もちろん売上向上の理念を尊重する気持ちも痛いほど解るが、武豊も調教師も古馬牝馬戦線を充実さして欲しいとメディアを通じて言ってたぐらいだから、JRAの上層部も解ってると思ってたのに。。。

別に短距離路線増設が嫌なわけではありません。それはそれで良いのですが、先に上半期古馬牝馬G1がほしかっただけなんです。。。

上半期
フェブラリーS(東京ダ1600)、高松宮記念(中京芝1200)、桜花賞(阪神芝1600)、皐月賞(中山芝2000)、天皇賞・春(京都芝3200)、NHKマイルC(東京芝1600)、オークス(東京芝2400)、日本ダービー(東京芝2400)、安田記念(東京芝1600)、宝塚記念(阪神芝2200)。

下半期
スプリンターズS(中山芝1200)、秋華賞(京都芝2000)、菊花賞(京都芝3000)、 天皇賞・秋(東京芝2000)、エリザベス女王杯(京都芝2200)、マイルCS(京都芝1600)、 ジャパンCダート(東京ダ2100)、ジャパンC(東京芝2400)、 阪神ジュベナイルF(阪神芝1600)、 朝日杯フューチュリティS(中山芝1600)、新レース(阪神芝1400)、 有馬記念(中山芝2500)

スポンサーサイト
コメント

上半期の古馬牝馬GIの必要性>>>>>>>>>>>>>>阪神1400mの新設GIの必要性

上半期に牝馬限定GⅠを作りにくいんでしょうね。ステップレースが少ないですから。
今回提案された新レースはステップレースが豊富ですから、新レースを目指す有力馬がぶつからなくて済みますからね。
管理人さんのマーメイドSの格上げはいいと思いますがね。3歳以上にすれば、オークス、愛知杯と2つはステップレースが確保されますし、阪神最終週を飾る好メンバーが集まりそうですからね。

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。