スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タキオン産駒、絶好調!

◆アグネスタキオン産駒の勝利◆
函館未勝利1200タキオンバッハ1分11秒92馬身半
小倉新馬1200グランプリシリウス1分9秒06馬身
函館新馬1800ニシノロドリゲス1分51秒64馬身
小倉新馬1200ヒサクィーン1分8秒86馬身
新潟新馬1400ショウナンタキオン1分23秒62馬身

サンスポの表をそのまま写した物だが、それにしても調子良いですねー、タキオン産駒。タキオンバッハを除いた4頭はこの2週で勝ち上がり。ただアグネスタキオン自体が結構ボリュームある馬体だったので、その意味ではマイル戦線あたりで活躍しそうな産駒が多そう。中距離馬も当然出るだろうが、案外短距離向きの種牡馬かもしれない。

初年度産駒は154頭。サラブレPOGで1番人気バーニングレッド(マトマル君指名馬)を含め今後、素質馬が続々とデビューする。スペシャルウィーク、ダンスインザダーク、アグネスタキオンのサンデー後継者№1争いも見逃せない。

サイアー勝ち星ベスト3(6月~7月)
1位スペシャルウィーク8頭シルクドラグーン・マイネサンサン
2位サクラバクシンオー7頭アドマイヤカリブ・ラッシュライフ
3位アグネスタキオン5頭グランプリシリウス・ニシノロドリゲス
3位フレンチデピュティ5頭チアズガディス・メジロアニマート

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。