スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁さんの架空指名。。

すっかり忘れていたみなさんの指名馬の紹介。久しぶりに行います。もう、デビューしてしまっている馬もいるので言いにくいですが。。。

嫁さん指名馬

テューダーローズ
ローズバド、ローゼンクロイツの全弟にしてSS最終世代期待の大物。一族悲願のG1制覇なるか!?兄ももちろんまだ終わっていません。「乗り味が素晴らしいですね。この血統は、兄ローゼンクロイツもそうなのですが、サンデーサイレンス産駆の中ではやや堅い印象があるんです。でもこの馬は、同じ兄弟なのかと思うほど柔らかい。走るフォームも素晴らしいものがあります。今後さらに乗り込んで、いらない肉をそぎ落とし、必要な筋肉をつけていきたいと思います。」と横手厩舎長。調教はオンファイアと行っているそうですが、再三先着してるようなので期待大です。

クールカルッジ
母カービーズソングはG1勝ち含む米9勝、加3歳牝馬チャンピオンの名牝。しかし、7月10日の函館芝1800mで横山典騎手を背にデビューしたが見せ場なく13着。社台の1億円の馬は走らないというジンクスを自で突き進むか!?現在は放牧中。次走に期待としかいいようがない。。。

ショウナンアルス
入厩前と入厩後で評価がガラリと変わってしまった。。しかし最近では漸く強い調教を出来るようになり、8/7(日)新潟新馬芝1800m吉田豊騎手でデビュー予定。 「調教では走らないけど、レースになると一変」って馬であって欲しいですね。ショウナンパントルに続け!!

フサイチリシャール
クロフネ産駒の大物。半姉にライラプス。調教の進んでいる組で稽古をしていてその中でも抜けた存在みたいです。13秒台を持ったままで出していて順調みたいですよ。フサイチにしてはリシャールとまだ名前も好感が持てる。 ヘネシー(ブランデー)の最高級品「リシャール」にちなみ、競走馬の頂点に君臨することを願ってつけられたらしいです。

アドマイヤカリブ
今までの2歳戦での自分のMVP。説明は別の所に書いてあるが次のレースでは武豊騎乗予定。もし、朝日杯にいくなら豊に朝日杯初勝利をプレゼント出来るか!?ってそこまで上手くはいかないか。。。

<えらそうに個人的感想>
欲がないぶん、なかなかいい指名。アドマイヤカリブが前半戦どれだけ稼げるかが鍵。がクラシック制覇は今年の薔薇一族代表テューダーローズが担う。ぽか馬は出ないがG1馬もでないこの血統で、一族悲願のG1初制覇・・・自分のPO馬ではないが期待してます。フサイチリシャールも怖い存在。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。