スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップ4

JDC、アロンダイドですか。。まったく予想すらしてなかったので初めて聞いた名前でした。何でも未勝利から破竹の5連勝らしいっすね。なんとも末恐ろしい....。ブルーコンコルドとサンライズバッカスは共に馬券に絡めず。好きな馬やから密かに応援してたのに。まあ、そんなことより今日の予想に入ろう。
第26回ジャパンカップ(GI)
東京 10R 2006年11月26日
サラ系3歳上/○国際○指/オープン/定量/2400/芝(左回り)

馬 名性齢騎 手斤量調教師
ハーツクライ牡5C.ルメール57.0橋口弘次郎
スウィフトカレント牡5横山 典弘57.0森   秀行
ウィジャボードL.デットーリ55.0E.ダンロップ
キノサンロイヤル牡9田中 勝春57.0増沢 末夫
トーセンシャナオー牡3後藤 浩輝55.0森   秀行
ディープインパクト牡4武    豊57.0池江 泰郎
ドリームパスポート牡3岩田 康誠55.0松田 博資
フサイチパンドラ牝3福永 祐一53.0白井 寿昭
フリードニア牝4T.ジレ55.0J.ハモンド
10コスモバルク牡5五十嵐冬樹57.0道営・田部和
11メイショウサムソン牡3石橋   守55.0瀬戸口 勉

逃げることでアドバンテージを得ようとする馬はなく、中段団子状態での消耗戦、心理戦が繰り広げられるでしょう。ペースはS~Mでハイペースにはならんと思いまが3~4コーナーからのディープのプレッシャーと少しでもアドバンテージを得たいハーツクライにより直線入る前に壮絶なサバイバルレースが見れるかもしれません。凱旋門で好位に付けすぎたディープは本来の後方待機、外目を回る。少数頭なんで難なく得意の捲り炸裂。レースの主導権は鞍上ルメールを得たことにより自在性の付いたハーツクライが握り、後ろのディープを伺う。2強を中心に考えたレース展開はこんな感じですかね。

僕の本命はディープ。東京2400で加えて少数頭。掛からん限り豊は間違いなく後方待機から捲っていくでしょう。海外帰り初戦の気負いもなく調教の動きも文句なし。薬物問題の汚名返上?汚名返上したれぃ!

今日は時間がないので他は飛ばし。

◎ディープインパクト
○ハーツクライ
△ウィジャボード
×スウィフトカレント

3連単でディープとハーツの1着折り返しで行こうかなと思います。
スポンサーサイト
コメント

逆算化傾向で中高年の転職

逆算化傾向とは、被考課対象の総合評価を決定してから、それに合うように個別評価項目の評点を付していってしまうこと http://piquet.ellingtonrecords.com/

ワンストップサービスと30代,40代の転職

ワンストップサービスとは、1つの窓口でさまざまなサービスを、複合的に提供することをいう http://daylight.misterblackband.com/

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。