スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月26・27日の2歳馬MVP

人気ブログランキング読む前にココをポチッとワンクリックお願いします!


みなさん、好きな馬名ってあるでしょうか。私にはあります。もちろん、実力がなく名前負けしてる馬も多くいますが・・・特に海外の強い馬の名前のセンスはかなり自分好みです。欧州、米国等問わずに・・・ゴーストザッパーなんて滅茶苦茶かっこいいっすよね・・・

さあ!先週の2歳馬MVPの時間です。こいつも名前はたいがい強そうです。

***11月26・27日の2歳馬MVP***
エフセイコー [美浦]鈴木康弘
父:サンデーサイレンス母:スコールイ母父:Seeking the Gold
(東京芝1800M13頭立て タイム1:48.9)
20051130012403.gif

■プロフィール
・・・2003/03/16ノーザンファームの生まれ。馬主はセイコーでお馴染み竹國弘氏。馬名の由来はF1戦闘機+冠名だそうです。父はご存じサンデーサイレンス。 母は米国産で兄弟には中央で4勝のセイコーアカデミー、2勝のクイックセイコー(両馬現役)等がいる。

■評価(ギャロップ参照)
・・・デビュー前から坂路で2歳馬の水準を上回る時計を出し、レースもスローペースの中、2~3番手を折り合いよくスムーズに追走。直線で楽々と抜け出し快勝した。このレースで1600勝を達成した善臣先生は「すごくいい馬。返し馬ではまだ探り探りした走りだったが、本当に能力が高い。」と絶賛。距離が伸びても問題ない走りで馬格もあり威圧感も充分。ただ、タイムは2歳馬にしては優秀だが、上がりが35.8秒とやや不満。叩いた次走が試金石となりそうで、クラシックに乗れるかは微妙。評価は押さえ気味の星★★★☆です。

■先週の感想
・・・東京、京都の最終週でしたね。他の新馬ではエフセイコーの両馬ロックアウトも東京ダ1600Mで勝ってましたね。パドックでは牛みたいだったらしいですが。他では東京芝1400Mに天才デットーリで圧勝したダノンブリエ。タイムも上がりも優秀で距離は伸びそうにないがセンス、完成度は抜群。ポテンシャルではエフセイコーを上回るが、親父の日本での実績があまりにも乏しく前例がないだけに・・・て感じです。
未勝利からは東京芝1600Mをエフセイコーと同タイムで快勝したサクラマジェスティなんかよかったんではないでしょうか。今週はそんなところです。
今週はいよいよ中山・阪神開催。さっそく大物が出てきそうですね・・・

人気ブログランキング読んだ後にワンクリックがトレンドです。。
スポンサーサイト
コメント

ストレス発散しませんか?

今週末はニルヴァーナにかなりの物を感じますね!!
調教もかなりいいし☆
でも友達がPOで持ってるからやばいんだけどねー(>_<)

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。