スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン共和国杯考察Ⅲ

ランキング読む前にココをポチッとワンクリックお願いします!


さあ!引き続きアルゼンチン共和国杯のデータ考察。前回も書いたが、東京で開催された平成7年以降(14年は中山開催で除く)を対象にすると言うことで。。

性別
牡セン馬【999 95】連対率15㌫
牝   馬【000 07】連対率00㌫


・・・て言うか今回牡馬セン馬しかおらへんやん!まったく意味なし・・・。ちなみに最近ではチューニーが2003年に出走し、12着に終わっていますね。

脚質
逃げ【002 07】連対率00㌫
先行【433 24】連対率21㌫
差し【323 42】連対率10㌫
追込【241 29】連対率17㌫


・・・先行、差し、追込の脚質が拮抗している。この「脚質から」と決めないで展開面から予想していった方がよさそうです。
逃げ馬が連対率0㌫と苦戦しているが、過去を見ればさしたる逃げ馬がいない。その面から見れば3着に2頭入っているのはむしろプラスではないかと考えますが・・・今回は恐らくビッグゴールド。叩いた上積みは期待できるが、東京実績が・・・。東京で優勝経験はあるが差し馬だった頃の話。
それならこの馬を好位追走で追いかけるこのレース連対実績のあるコイントスの方が魅力ありと見る。
ビッグ買わないとはいいませんが、間違いなく軸なし!!

ハンデ
・・・やはりトップハンデ馬は苦戦している。しかも今回はデルタブルースの59㌔。G1馬で今までのトップハンデ馬とは格が違うかもしれないが、あくまで長期休養明け、叩き良化型。一番勝ってほしい馬ではあるがここは消しかも・・・。平均ハンデは54.1㌔で連対馬は50~58㌔の範囲で出ている。

前走
・・・重賞、OP組はほとんどが着外からの巻き返し。前走重賞、OPで好走した馬は天皇賞秋に行くから当たり前と言えば当たり前。
以外に頑張っているのは準OP好走組。前走準OPで3着以内に入っている馬は高連対率を誇っている。該当馬はハイフレンドトライただ1頭・・・。

以上でデータ分析はおしまい。

次までに展開面、調教の様子等を参考に気になる馬をまとめておきます。

ランキング63位です。みなさんのワンクリックが命です。。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


日曜日の重賞予想!!

☆アルゼンチン共和国杯 G? 東京芝2500    ある意味残念天皇賞的意味合いを持つレースです注目は去年の菊花賞馬デルタブルース。陣営が目標としているジャパンカップ出走のためにはここは絶対に負けられません。っていうか勝たないと獲得賞金の関係で除外されち...


携帯でお小遣い稼ぎ!

『競馬予想TV』的予想(ID:0000149963) 読者登録解除フォームメールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。登録フォーム『まぐまぐ!』から発行しています。↑競馬予想TV出演者の予想が無料で見れちゃいます♪今週の予想家は、亀谷敬正井内利彰高柳誠二太組不二


今週の勝負厩舎

【加藤征弘厩舎】開業5年目にしてリーディングを脅かす存在でもあり、勝ち鞍こそリーディングトップの藤沢和雄厩舎に差をあけられているが、連対率では藤沢厩舎に次いで2位に浮上。道営から良血の転厩馬を受け入れるなど積極的に取り組んでいる。現在、最も注目したい厩舎


アルゼンチン共和国杯【総合ランクと予想】(枠連動なども)

【アルゼンチン共和国杯?躪腑薀鵐?鵐阿藩汁曄掉※( 消去法+着差理論+枠連動=総合ランキング )    予想項目3つの上位3位までを  1位:5P  2位:3P  3位:1P  として集計・ランキング化し上位馬からの6頭予想(絶対ムリっぽい馬は除く・G1馬orG1で1番人気に支持され..


ブログ村・村長の新着ブログ一気読み 11/5

にほんブログ村に新規登録してくださった参加メンバーの方のプロフィール一覧です。それぞれのブロガーがブログ村の中で新しいブログ仲間と出会って、みんなが豊かで楽しく感動的な人生を送ることができれば、にほんは明るくなる。暖かくなる。こんな気持ちで日々、ブログ


| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。