スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田君のすごい所。。

マイネル軍団総帥岡田繁幸。今年の2歳馬から調教の方針に変化があるらしい。

それは「縦列調教」というもの。昔の留学先イギリスで学んだ調教方法で、当時は無意味な調教と気にもしていなかったらしいです。

その縦列調教とは調教から何から一列になって行動し、集団での折り合いをつけるためのものらしいです。

確かにコスモバルク、マイネルレコルトとマイネル軍団は闘争心をむき出しにしてテンションが上がり、前にいる馬を何でも抜こうとする馬が多い。

始めはスタッフに従来の調教でいいのでは?と言う意見が出ていたらしいが、自己中の岡田総帥は最終的に皆を丸め込んだらしい、いや、納得してくれたらしい。

その今年の2歳馬マイネル軍団。岡田総帥、そのスタッフ曰く

今年はバルク世代以上

らしい。
その期待の2歳馬をちょっとだけ紹介。

馬名
厩舎
マイネルバシリコストウカイテイオーダイイチコパン栗東・加用
マイネルサイファータマモクロスラッキーサイン栗東・宮本
コスモマリアージュマイネルラヴフォレストブリーズ栗東・中村
マイネルデリュージマヤノトップガンファストクリーク美浦・奥平
マイネルマルスマイネルラヴイブキローマン美浦・堀井

血統のことあまり詳しくない自分が言うのもなんだが、渋い血統が揃ってますねぇ。。血統詳しくないが。。。
今年の岡田軍団の一番馬はマイネルバシリコス。坂路の動きを見て岡田氏が大絶賛。他のスタッフからも誉められているが、はっきり言ってこのマイネル軍団どの馬が走るかまったく解りません。
トウカイテイオー産駒と言うことで個人的に走って欲しいが、去年の一番馬がマイネルバイファル(父サンデー)やからなー。
岡田氏はサンデー産駒と相性の悪いと言うのがまだ救いか。去年途中で大金はたいて買ったモエレフェニックスも岡田氏が所有した途端走らんようになってるし。
その点、トウカイテイオー産駒やからまだ走る可能性は高いか。。。

マイネルデリュージマイネルマルスはデビューが早く、調教でもよく動いてる馬です。

それにしてもみなさん知ってました??コスモとマイネルの違い。

「コスモ」の冠名の馬は岡田氏の奥さんの所有馬って事。

自分は知りませんでした。。。

そして最後に声を大にして言いたい。

岡田氏のダービーに対する執念はすごい!!

このことを。。。

Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。