スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベス女王杯4

仕事が忙しく、今日も残業でした。。ゆっくり予想も出来ないわ!と言いながらも本日の予想。
第31回エリザベス女王杯(GI)
京都 11R 2006年11月12日
サラ系3歳上/○国際 牝○指/オープン/定量/2200/芝(右回り)外回り

馬 名性齢騎 手斤量調教師
アサヒライジング牝3柴田 善臣54.0古賀 慎明
ヤマニンシュクル牝5四位 洋文56.0浅見 秀一
アドマイヤキッス牝3武    豊54.0松田 博資
ヤマトマリオン牝3幸   英明54.0安達 昭夫
ソリッドプラチナム牝3小牧   太54.0田中 章博
シェルズレイ牝3C.ルメール54.0松田 国英
レクレドール牝5藤田 伸二56.0池江 泰郎
スイープトウショウ牝5池添 謙一56.0鶴留 明雄
ライラプス牝4鮫島 良太56.0松田 国英
10キストゥヘヴン牝3安藤 勝己54.0戸田 博文
11ディアデラノビア牝4岩田 康誠56.0角居 勝彦
12ウイングレッド牝5田中 勝春56.0宗像 義忠
13サンレイジャスパー牝4佐藤 哲三56.0高橋 成忠
14ヤマニンメルベイユ牝4武 幸四郎56.0栗田 博憲
15フサイチパンドラ牝3福永 祐一54.0白井 寿昭
16カワカミプリンセス牝3本田   優54.0西浦 勝一

思い切ってスイープに線を入れた。調教で馬場入りを渋りだだっ子ぶりを久々に見せただけで得意の京都、牝馬限定とくれば◎でもよかったんですが・・。天皇賞の敗因が早仕掛けであると池添が判断したならば今回は直線勝負にかけるはず。シェルズレイら先行勢の作り出す淀みのないレースで足を使わされ、意外に体力消耗、直線伸びずor前が止まらず差し届かず、となると決断。勇気ある決断と自分で自分を誉めてあげたいです・・・と言っても後はほぼ有力所です。◎のアサヒライジングは馬連限定で、もちろん真の本命は16番です。

◎アサヒライジング
○カワカミプリンセス
▲ヤマニンシュクル
△アドマイヤキッス
×ウイングレッド

今年の3歳勢は去年の比ではないと考え◎と○。厳しい流れで▲が・・アドマイヤグルーヴの再現なら△。状態最高な×。これで勝負です。
スポンサーサイト

エリザベス女王杯3

3歳馬と古馬との世代間対決に注目し続けてきたエリザベス女王杯。今回も昨年、一昨年同様それが顕著に現れた。その代表格はもちろんスイープトウショウとカワカミプリンセス。ここにダンスインザムード、エアメサイア、シーザリオなんか想像したら史上最強のエリ女になった事は間違いなかっただろうが、それでも充分メンツが揃ったと個人的に思う。
第31回エリザベス女王杯(GI)
京都 11R 2006年11月12日
サラ系3歳上/○国際 牝○指/オープン/定量/2200/芝(右回り)外回り

馬 名性齢騎 手斤量調教師
アサヒライジング牝3柴田 善臣54.0古賀 慎明
ヤマニンシュクル牝5四位 洋文56.0浅見 秀一
アドマイヤキッス牝3武    豊54.0松田 博資
ヤマトマリオン牝3幸   英明54.0安達 昭夫
ソリッドプラチナム牝3小牧   太54.0田中 章博
シェルズレイ牝3C.ルメール54.0松田 国英
レクレドール牝5藤田 伸二56.0池江 泰郎
スイープトウショウ牝5池添 謙一56.0鶴留 明雄
ライラプス牝4鮫島 良太56.0松田 国英
10キストゥヘヴン牝3安藤 勝己54.0戸田 博文
11ディアデラノビア牝4岩田 康誠56.0角居 勝彦
12ウイングレッド牝5田中 勝春56.0宗像 義忠
13サンレイジャスパー牝4佐藤 哲三56.0高橋 成忠
14ヤマニンメルベイユ牝4武 幸四郎56.0栗田 博憲
15フサイチパンドラ牝3福永 祐一54.0白井 寿昭
16カワカミプリンセス牝3本田   優54.0西浦 勝一

<展開>
枠順は多少外枠不利と言われていますが、あまり気にすることないでしょう。と言ってもカワカミの大外は気になりますが。。
絶対に前に行く馬がいないので自然とシェルズレイが押し出され、有力所ではいつでもそれを捕らえれる位置にアサヒライジングとウイングレット。他は中段でカワカミプリンセスをマーク。そのさらに後方にスイープトウショウ。こんな感じでしょうか。えらい大雑把ですが。
前2走のシェルズレイを見る限りスローにはならず、前残りを嫌うカワカミが早めにペースアップ。それをマークする有力所も負けじとペースアップ。息の付けないスピード持続とスタミナの勝負になるのでは・・・。となるとスイープ危うし・・・とその前にディアデラ消しときます。そして怖いが前走が目いっぱい、加えて外枠という言い訳を付けてフサイチパンドラも消し。
しかしウイングレッド再浮上。。現在6頭。決まりません・・・。

エリザベス女王杯2

僕の馬券の買い方は昔からまったく進歩がない。

馬 名性齢騎 手調教師
アサヒライジング牝3柴田 善臣古賀 慎明
アドマイヤキッス牝3武    豊松田 博資
ウィジャボード牝5E.ダンロップ
ウイングレット牝5田中 勝春宗像 義忠
カワカミプリンセス牝3本田   優西浦 勝一
キストゥヘヴン牝3安藤 勝己戸田 博文
コスモマーベラス牝4中村   均
サンレイジャスパー牝4佐藤 哲三高橋 成忠
シェルズレイ牝3C.ルメール松田 国英
スイープトウショウ牝5池添 謙一鶴留 明
スプリングドリュー牝6O.ペリエ堀   宣行
ソリッドプラチナム牝3小牧   太田中 章博
ダンスインザムード牝5藤沢 和雄
ディアデラノビア牝4岩田 康誠角居 勝彦
ニシノナースコール牝4尾形 充弘
フサイチパンドラ牝3福永 祐一白井 寿昭
ヤマトマリオン牝3幸   英明安達 昭夫
ヤマニンシュクル牝5四位 洋文浅見 秀一
ヤマニンメルベイユ牝4武 幸四郎栗田 博憲
ライラプス牝4鮫島 良太松田 国英
レクレドール牝5藤田 伸二池江 泰郎
【注】ウィジャボード、ダンスインザムード、ニシノナースコールは回避

上のように無条件に来そうもない馬をまず消すことから始まる。ほとんどデータも見ず雰囲気だけで。。消した馬もこれで終わりでなく3連復や3連単或いは馬連のひもで買ったりする。あくまで本線の選択です。

この中で特に自分が狙いたいのはアサヒライジング。馬連なら軸でも充分ありとさえ思っている。取り立てて逃げ馬もなく有力所の脚質は差しに偏っている。となると去年のオースミハルカ的存在になるのはこの馬。母系は春の天皇賞2着のアサヒエンペラーが出たスタミナ一族で距離延長も心配なし。輸送も克服済み。何よりここ2走の勢いがすばらしく反動さえなければ1着もあり得ると考ます。心配点は2つ。反動と善臣・・・今日は以上。

エリザベス女王杯

超久々の更新。って言うか自分の中で既に死んでいたブログ。家引っ越してたまたま見たら更新したくなった。幸いパスワードも覚えていたので気まぐれに更新していこう。POG大会に参加されていた方中途半端に終わってどうもすいませんでした。それだけが唯一の心残り。。。

さぁ、今週はエリ女。去年は古馬勢にしてやられたが、3歳馬好きの自分にとって今年は本気でチャンス到来か。骨のあるピチピチギャルが酸いも甘いも知り尽くすお姉さん方に何処まで迫れるか。見物です。。

馬 名性齢騎 手調教師
アサヒライジング牝3柴田 善臣古賀 慎明
アドマイヤキッス牝3武    豊松田 博資
ウィジャボード牝5E.ダンロップ
ウイングレット牝5田中 勝春宗像 義忠
カワカミプリンセス牝3本田   優西浦 勝一
キストゥヘヴン牝3安藤 勝己戸田 博文
コスモマーベラス牝4中村   均
サンレイジャスパー牝4佐藤 哲三高橋 成忠
シェルズレイ牝3C.ルメール松田 国英
スイープトウショウ牝5池添 謙一鶴留 明
スプリングドリュー牝6O.ペリエ堀   宣行
ソリッドプラチナム牝3小牧   太田中 章博
ダンスインザムード牝5藤沢 和雄
ディアデラノビア牝4岩田 康誠角居 勝彦
ニシノナースコール牝4尾形 充弘
フサイチパンドラ牝3福永 祐一白井 寿昭
ヤマトマリオン牝3幸   英明安達 昭夫
ヤマニンシュクル牝5四位 洋文浅見 秀一
ヤマニンメルベイユ牝4武 幸四郎栗田 博憲
ライラプス牝4鮫島 良太松田 国英
レクレドール牝5藤田 伸二池江 泰郎
【注】ウィジャボード、ダンスインザムード、ニシノナースコールは回避

<傾向>
昨年と同一ステップを踏んで連覇を目指すのはスイープトウショウ。有力馬の1頭には違いないが、昨年ほどの勢いは感じられない。対して世代的勢いが認められるのは8頭がスタンバイした3歳勢。なかでも無敗の2冠馬カワカミプリンセスは、史上最強といえる強さでオークスを制し、秋華賞Vにしても、14年に3歳時無敗でエ女王杯を勝ったファインモーションとほぼ同等の内容。数値の裏づけもあるだけにかかる期待はでかい。3歳勢は他に秋華賞で厳しい流れに身を置いて入着したアサヒライジングフサイチパンドラも侮れない。他の世代では4歳ディアデラノビア。今季は未勝利でも牡馬混合GⅡで微差3着しており、前哨戦・府中牝馬Sにしても勝ちに等しい内容で復活を印象づけている。GIホースにヒケをとらない瞬発力があり、一発大駆けも有り得る存在として注目したい。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。