スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移行しました。。。


POG大会ご参加の皆様、本当に申し訳ありませんでした。

この度は仕事多忙のため集計ができなく中途半端に終わってしまいました。

今現在も引き続きお仕事多忙なため、今現在は気ままにブログを書いております。

競馬のことにもたまに触れていますので、暇で暇でどうしようもないとき、

やることがなくて困っているとき

こちらのブログもご覧下さいませ。その名も

庶民の庶民による庶民のためのブログ

です。それでは失礼いたします。



スポンサーサイト

「海猿」

フジテレビの連日に渡る宣伝戦略に見事にはまり、「LIMIT OF LOVE 海猿」をさっそく見に行って参りました。邦画を映画館で見るのは「模倣犯」以来かな。ドラマで見ていて結構好きだったので、期待して見に行ったが・・・予想以上に面白かった。はっきり言って最近見た映画の中では間違いなく№1。スケール的に映像は洋画に劣るが・・・内容も単純でしたが・・・なんやろう・・・。なんかすごく面白かった。って言うか男の自分が見ていても演じている俳優が物凄くかっこよく感じました。時任三郎が特に・・・。一緒に行ったサイコサスペンス好きの嫁さんも絶賛していたぐらいですから、やっぱ良い映画なのでしょう。もしよかったら見に行ってください。涙もろい人なら3回は泣きます。。そして熱くなれます。。。 

poster1r.jpg


まぁでも映画の趣味は人それぞれですから面白くなくても責任は負いかねます。

エアグルーヴの04


もう本格的に各社からPOG本が発売され、今年も始まったか。。と感傷にふけっていたら衝撃的なニュースが・・・今年、最注目の一頭である04年セレクトセールで4億9000万円で落札され、それまでの記録だったサンゼウスの3億5000万円を大幅に更新したエアグルーヴの04。落札者はご存じフサイチ軍団の総帥・関口房朗オーナーです。この時点でたいして名前は期待していませんでしたが・・・なんと

フサイチタイガース

になる模様。。当初は巨人の現監督「原辰則」からとってフサイチタツノリになる予定でしたが、栗東は虎党が多く、預託先に決まった池江寿師は熱狂的なタイガースファン。武豊もG1勝利の際に阪神の野球帽をかぶったほどの虎党らしく、「馬名がタツノリならムチはビシビシ入れられるだろうが、愛着はわきづらい。しかしフサイチタイガースなら、栗東トレセン内でも一目置かれるはずだ。」との事・・・。何を言ってるんでしょうか・・・。まあでも、彼の競馬界への功績は相当なもの。ここは目をつぶるしかない。。

ディープ、ローテ決定・・・


ディープ陣営が海外遠征、正式に決定しました。狙うは凱旋門賞!!この事はこの上なく嬉しいのですが・・何故、その前の壮行レースとして宝塚記念を使うのでしょうか・・・。もうハーツクライのいない日本では勝負付けは済んだはず。まったく参加の意図が読めません。それなら数年前、凱旋門賞でモンジューの僅差2着になったエルコンドルパサーに習って、長期遠征した方がよっぽど為になるのではないでしょうか・・・。ただでさえ、日本と欧州の芝はえらい違うと聞きますし、前哨戦に参加して向こうの芝になれる方が、宝塚記念で弱いものいじめするよりは天と地の差だと思います。かつて、マンハッタンカフェやサクラローレル、タップダンスシチーが実力差以上に大敗してきたことを陣営が知らないはずがないと思うのですが・・・。JRAの圧力か・・・いや、それでも目先の利益に走りすぎですよね。とにかく意味が分かりません。即刻、ローテの変更を願いたい。

と、ちょっと今回は辛口になってしまいましたが、これも本番でベストもディープを見たい一心での発言ですお許しを・・。それにしてもフジテレビ「スポルト」のウッチーの後釜、平井理央。アイドルから局アナへ転身したという異色の経歴をもつ彼女ですが、マジいいっすねぇ。。。あの机の下から見える美脚が・・・個人的にはウッチーよりタイプです。

見事!豊マジック、いやロジック。。


NHKマイルカップ・・リアルタイムでまったく見れませんでした・・・。今、JRAホームページでやっとこさの観戦。えーっと、勝ち馬は・・・ロジック。・・・ええ!ロジック?のりこさんの指名馬ではないですか!?いやいや、おめでとうございます。初の3歳G1、10000Pを獲得し5位に浮上です。それにしてもロジック・・・デビュー前から評判高くええ名前とは思っていましたけどまさかG1タイトルまで手にするとは・・・ずっと勝ちきれなく善戦マンへの道をたどっていくのかな?って思っていたけど・・この勝利を皮切りにこれからもっと成長していっていただきたいと思っております。
豊の騎乗も見事でしたね。内の伸びない馬場でしたがロスなく自分の競馬に徹し、直線抜けだし勝利。ディープの時と違う、「勝ちを守る」競馬から「攻めて勝つ」競馬で2週連続G1勝利。今年も彼の牙城は誰にも崩せないんでしょうか・・・。一方、裕一君は・・マルカシェンク(俺の指名馬)・・・

来週は新設G1ビクトリアマイル。シーザリオがいないのは残念ですが考えられる中で最高のメンバーが揃ったのではないでしょうか。先々週は睡眠、先週は仕事でリアルタイムで見逃しましたが、今週こそは絶対見たるぞ!この野郎!!

| TOP | NEXT >>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。